あんしんくん_ホームインスペクション

Loading...

中古住宅診断で安心の不動産売買
あんしんくんの活動内容・インスペクション・住宅検査・ホームインスペクターに関する情報、最新10件を掲載しています。

Q.建物調査を行う方は資格者なのか?

あんしんくんでは、筆記試験や実技試験に合格した者が検査します。国交省ガイドライン等の豊富な知識・スキルを持ったものが行います。

国交省インスペクションガイドラインのルール及び瑕疵担保保険において公表されている調査方法を行います。また、あんしんくんは、長期優良住宅先導的モデル事業で事業採択を受けた「住まいの定期点検ハウスドクター」という調査方法を盛り込み、調査時間短縮や検査細部までを可能にしています。

取扱店になる場合には、宅地建物取引業許可があれば大丈夫です。しかし、取扱に際して知識が要求されますので、取扱店申込後に商品内容や規約等の説明を受けた後でなければ、サービスのご利用はできません。また、お近くに検査事業者がないときは、取扱店になることが出来ない場合がございます。

あんしんくん検査費用

延床面積 検査費
125㎡未満 ¥50、000-
125㎡以上150㎡未満 ¥60、000-
150㎡以上 ¥70、000-
*上記は税別価格となります。
*建物構造及び建物状態により検査費用を見直しする場合がございます。
*建物状況によりお断りする場合がございます。ご了承ください。

 

Q.建物調査を行って解体すべきと診断された場合、国から解体の通知等が来ることがありますか?

A.前段として、建物調査をし「解体すべき」などの調査結果はありません。検査事業者が状況の情報を提供するだけです。





あんしんくんとは何か?なぜホームインスペクションする必要があるか?
分かりやすくまとめたマンガになっています!


マンガはこちらから読めます!
http://www.ietomachi.com/anshinkun/tojyo.php

Q.住宅調査(ホームインスペクション)報告書は保証として証明するものなのか?

住宅調査報告書の保証はありません。前段として国交省ガイドラインにより、「保証等がない」ということを依頼者に公開することとなっています。

今回はホームインスペクションで実際に使用する機器についてご説明します。

⑦打診棒

壁やタイル、モルタルやコンクリートなどが浮きや剥離などを起こしていても、肉眼ではなかなか確認できないことがあります。そういう時、叩いたりして音を聞き分け、内部の状態を判断する際に使います。

あんしんくんの検査依頼は、あんしんくん検査事業者(ホームインスペクター)・あんしんくん取扱店で受け付けております。
最寄りのお店へお問い合わせいただくか、こちらのあんしんくんHPよりお申し込みください!

今回はホームインスペクションで実際に使用する機器についてご説明します。

⑥検電器

その部位が電気を帯びているか否かを判別するために使用します。




あんしくんで住宅診断

住宅調査から適切なマネジメントまで

延床面積 検査費
125㎡未満 ¥50,000-
125㎡以上150㎡未満 ¥60,000-
150㎡以上 ¥70,000-
*上記は税別価格となります。
*建物構造及び建物状態により検査費用を見直しする場合がございます。
*建物状況によりお断りする場合がございます。ご了承ください。

検査依頼は、検査事業者・取扱店で受け付けております。 最寄りのお店へお問い合わせください。
検査事業者(ホームインスペクター)
業務内容 住宅検査
サービスの案内
申し込み受付
受付方法
お電話
お店リスト
ホームインスペクション取店
業務内容 サービスの案内
申し込み受付
受付方法 お電話
お店リスト

営業エリア
検査事業者
あんしんくん取扱店